Supermarket LOVE!

英国に駐在中。駐在”夫”と共に暮らしています。大好きなスーパーマーケットの紹介をメインに、コスメやカフェ、また生活におけるTipsなど色々紹介していきます。

イギリスでポテトチップスを買う

イギリスではポテトチップスのことを"Crisps(クリスプス)"と言います。Chips(チップス)と言うと、フライドポテトみたいなものを指すことになります。と言うことで今日はイギリスのポテトチップス事情についてです。

f:id:SUPER_CAT:20201122103411j:plain

この列全部ポテトチップス

イギリスのポテトチップスはね。最高。お値段も手頃なのにたくさん入っているし、そもそも原材料の芋が美味しいし、味も色々工夫しているし。いやね、日本のも美味しいんですよ、もちろん。でもなんですかね、ポテトより空気の方が多く入ってませんか??ってことないです??ピ◯ポテトとか、ほんと大好きなんですけど、数枚しか入ってないんじゃないかと思うことがある。

それに比べてこちらのはぎっしり、大満足。ちなみにイギリスは物価は高いけど、スーパーの食料品や薬などの、いわゆる生活必需品(Essentials)はめちゃくちゃ安いです。なので、ポテトチップスも、ぎっしり入って150円とか、非常に割安だと思います。

そんな中で私が今おすすめなのがこの二つ。 

 

左: Kettle Chips Crispy Bacon & Maple 150g
右: Kettle Chips Truffle Cheese & Splash of English Sparkling Wine, Limited Edition 135g

f:id:SUPER_CAT:20201122103522j:plain

旦那が開けて食べていました。食べかけですみません。


どちらも可愛いでしょ。そう、最初はパケ買いでした。まずは左のピンクのほう。これほんと美味しい。まさにBacon & Mapleですよ。海外の人って甘いものをしょっぱいものを組み合わせるのが上手ですよね。日本人は苦手かなー食わず嫌いというか。おばあちゃんのポタポタ焼き的なのが好きな人は絶対好きだと思います。甘くてしょっぱくて、濃い味で。

f:id:SUPER_CAT:20201122104327j:plain

結構厚揚げで、皮もついていて食べ応えあります。


通常£2(280円位)なんですが、かなりの確率で半額で売っているのでぜひ試してみてください。定番商品です。

 

次に左の黒い方。

f:id:SUPER_CAT:20201122104224j:plain

キラキラパッケージもテンション上がる

 

クリスマス近くなると、増えてくる限定フレーバー。トリュフです。各メーカーがそれぞれトリュフ&チーズとか、いろいろアレンジを加えて出してくるのですが、そのほとんどを試した中で、こちら、KettleのTruffle Cheese & Splash of English Sparkling Wine(長い!)。これ病みつきです。なんだろ、スパークリングワインのフレーバーがポイントなのかなんなのか、ちょっと癖のある味がして、トリュフの風味もつよくて、中毒になる味がする。一度買いおきしておいたのを、私がハマりすぎて食べ尽くしてしまって、旦那に怒られて再度買いに行ったんですが、その後全く見当たらず。(おかげで家での立場が弱くなりました。)市場から忽然と消えてしまったのです。絶対人気がでて、みんな買いに走ったんだと思う。他のブランドの限定トリュフバージョンは普通に見かけていたので。今度見かけたら絶対たくさん買いだめしようと思って、その後、半月後くらいにやっと見つけたのですが、最後の一個。。。大事に食べなきゃ。。

トリュフならどれでも一緒かと思って他の限定品も試したのですが、全然違う。ほんと、これ見かけたら即買いです。パッケージもゴールドとブラックで華やか。見かけたら是非試して見てください。クリスマス以降なくなってしまったら辛い。。

 

では本日もありがとうございました。また来てください。

  *筆者がよく利用するコスメ購入サイトです。

イギリス発ヨーロッパ最大規模のオンラインコスメショッピングサイト【lookfantastic】 

 

↓↓↓↓ズボラな私がブログを書く励みになるのでいいねしてくれると嬉しいです↓↓↓↓ また、読者になってくださったらさらに嬉しいです!↓↓↓↓

 

 

イギリスでアドベントカレンダーを買う

いきなりですがイギリスは祝日が極端に少ないのです。8日しかありません。そして8月終わり以降はクリスマスまで祝日が一切ありません。これは地味に苦しい。特に日本の異常な多さの祝日に慣れてしまっている私はもう精神が持ちません。そして、それは多分イギリス人も同じなのか、8月の3連休が終わった後の全ての神経はクリスマスに向かいます。

f:id:SUPER_CAT:20201031100815j:plain

どんだけ好きなのよF&M

続きを読む

イギリスで魚卵を喰らう

イギリスは今日24日土曜日でサマータイムが終わります。明日25日日曜日のAM1:59の後またAM1:00が来るという、時のブラックホールに落ちます。でもなんの混乱もないのです。携帯も勝手に時間を合わせるのでアラームも勝手に時間を調整します。なのでもしその瞬間寝てたら単に1時間多く寝てるだけで、本人は何も気づかない。不思議ー!

さてさて、本日の本題ですが。イギリスはとにかく魚介類が貧しい。あれ、この国島国でしたよね?と突っ込みたくなるくらい、種類も鮮度も何もかもが足りていない。生で食べられるものなんてサーモンとマグロくらいしかない。なんですかね、魚への愛情が少ない。

f:id:SUPER_CAT:20201025072513j:plain

物悲しい魚介売り場

 

続きを読む

イギリスでクリスマス一色になっていく街を観察する

こんにちは。更新頻度が明らかに落ちている自分にカツを入れなくてはと思っているブログ主です。最近のイギリスはすっかり冬です。2週間くらい前まではかろうじて20時位までは明るかったのに、日に日に日暮れが早くなり、今や19時には真っ暗、そしてそのうち16時には暗くなってしまう日々がやってきます。あっという間に日本を逆転してしまうのです。朝も暗くて夜も暗い、切ない日々がやってきます。ただ、シーズンとしてはクリスマスに突入するので街はキラキラしてきます。(逆に言うともうクリスマスしか希望がないのよ。)

そんな街にちょっと繰り出してきました。まずはおなじみFortnum & mason。

f:id:SUPER_CAT:20201011095142j:plain

またF&M行っちゃったよ。すでにクリスマスだよ。
続きを読む

イギリスでカフェをサブスクする

 お久しぶりです。私が更新をサボっている間にイギリスはすっかり秋めいてきました。いや、むしろ冬の匂いさえします。寒い。すでにダウン着ている人もいる。ただ、その横でキャミソール着たお姉ちゃんが歩いている。この国の人たちはちょっと感覚もそれぞれです。

f:id:SUPER_CAT:20200913041140j:plain

暖かいラテのおいしい季節です

さて、世の中は最近サブスクばやりですね。説明するまでもないかもしれませんが、サブスクは元々サブスクリプション=Subscription 定期購読、みたいな意味ですが、要は製品やサービスを一定期間ごとに一定の金額(利用料)で提供するというビジネスモデルのこと。車やパソコン、コーヒーマシーン、いろんなものが今はサブスクリプション方式で提供されていますよね。これからも対象物がどんどん増えるかと思います。

そして、ここイギリスではなんと、大手コーヒーチェーンカフェPret A Mangerサブスクリプションサービスが始まりました。

続きを読む

イギリスのフォートナム・アンド・メイソンでお買い物をする

F&Mといえばそう、泣く子も黙るフォートナムアンドメイソン です。いくらミーハーだと言われようと、年甲斐がないと言われようと、素敵なものは素敵。お土産にここの商品を買っていけば、あなたの友達はイチコロです。鉄板土産です。と同時に、在住人も魅了する。それがF&Mです。

通常お土産にうけるものは、在住の人には「はいはい、お土産にはいいかもねー」という冷めた評価を受けるものが多いですが、ここはそんなことない。万人に受ける超王道ブランドだと思います。しかも日本で買うと超高級品ですが、イギリスでは半額くらいで購入できます。それでもプチ贅沢品ですが、その値段であればいろいろ試してみる気にもなれるってなもんです。

日本では紅茶が有名なので紅茶屋さんと思われている節がありますが、実は百貨店です。なので、本店では紅茶の他にも色々な食材や、洋服、雑貨、宝飾品などいろいろな商品を取り揃えています。その中でも、紅茶についで有名?なのが、食材です。

というわけで先日半年ぶりに都会にいってきたときに(その時のブログは下記にて)こちらで食材を少しばかり購入してきたので紹介いたします。最近ブログタイトルに反して、スーパーの食品を全然紹介していなかったのでその自戒も込めて。。。(F&Mをスーパーと言っては叱られますが。。。)

 

supermarketlove.hatenablog.com

続きを読む

イギリスでネット契約を値切る

こんにちは。イギリスはまた再び暑さがやって来ました。日本と比べれば大したことないかもしれませんが、連日35度越えで、イギリスの一般家庭にはクーラーという文明の利器がないため扇風機でしのぐしかないのです。しかも今はみんな在宅勤務。きつい。向かいの家のおねーちゃんは、もう仕事を諦めたのかバルコニーに水着で寝そべりながらネットフリックスです。(そこまで見えないけど絶対仕事してない)何事も楽しもうとするその姿勢、根っからネガティブな私は見習いたいものです。

f:id:SUPER_CAT:20200815072950j:plain

暑すぎてパブのテラスでビールを飲むしかない。

続きを読む